不定期俺日記ver.2

何というか適当に。



『昨今どうよ』

follow me on Twitter

  • --年--月--日スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2008年06月03日さてまあ

  • mikoinu02ss.jpg
    反転犬巫女。
    肌の色とかここらへんが自分的に限界かなー、とか。
    赤が掃除型でこっちが番犬型かな、とも。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

  • 2008年06月02日今日もまた

  • mikoinu01ss.jpg
    犬巫女。
    赤の色がさっくり作れたと思ったら、色再現するのがビミョーに難しく、この絵をパレット代わりにすることもあったりします。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

  • 2008年05月30日nanntomo

  • torimiko02.jpg
    色換え反転。細部変更。
    もはや巫女じゃない気もしますが。ううむ。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

  • 2008年05月29日さーて

  • torimiko01.jpg
    年賀状用巫女
    酉年だったので、本当は脇後ろのサイドフィンから背後に翼を出すつもりでした。
    が、時間が無くてアウトー。
    なお、このあたりで色塗りが完全に「影色ベースに明るい色を塗る」ようになってます。
    いきなり色調とか変わるから、やはり描き方という方法は結果に繋がるよなー、とか。
    そんな感じで一つ。

    てなとこで。
    んじゃまた明日ー。

  • 2008年05月28日so-iu感じで

  • karss.jpg
    カラテカ。
    絵が細いので横幅合わせたら実サイズですよ。
    併せは黒じゃない方が良かったかなあ、と今更ながらに。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

  • 2008年05月27日

  • pri01ss.jpg
    金銭神のプリーステス。
    RPGやってるとき、わしいつも職業名なんですが、PRIESTESSという文字数が毎度強敵で。
    適当な短縮形でやってることが多いです。ううむ。
    周囲に見せた感じでは一番人気。オマエらそんなに金髪巨乳が好きか。そうか。よーしよしよしステイステイ(何?)。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

  • 2008年05月26日satesate

  • ma02ss.jpg
    砲撃メイジ。箒はカウリングしてあって、右下側にブラシが見えてます。
    魔女といったら独逸かもしれませんが、魔女狩り激戦区でもあったので、実際には異端審問とかが下火で終わった英国なんかに逃れていくのかな、とか思います。
    デザイン自体はディアナの装甲服のベースデザインにもなりました。
    懐かしいというか何というか。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

  • 2008年05月23日

  • th01s.jpg
    シーフ=工兵だと思うので、そんな感じのデザイン。

    前述の通り、この頃から「独自の方法でやっか」と割り切りがついたので、デザインもですが、塗りの方も他者にデータ渡すようなことは考えず、今やっている「影色をベースにして、明色を塗っていく」という方法になってます。(正確に言うと、白や肌の部分などがそれで、他はまだパレットが調色出来てなかったので旧来の塗り方)
    調色の際、紙媒体で描いていたときの感覚でやってしまい、肌が少し黒くなってます。直そうかと思ったらレイヤーが何故かそこだけ合成されていてアウトー。
    まあそういうこともありますな。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

  • 2008年05月22日何かというか

  • palamoto.jpg
    うちのパラディン。
    ほぼ実サイズだと思います。

    このタイプの装甲服のデザイン(ASRAのインナースーツ+アタッチメントで汎用化可能なワンピースを基礎としたアーマー)は、都市などで提示したアタッチメント系汎用服の方向性としてありうるもので(その逆が伯林などの重層型衣装)、他のバージョンも含めて結構以前から手元側で描いて社内企画書などに出していたのですが、周囲から「これは通じないんじゃないか」という感じでして。
    ゆえに、
    「じゃあ自分が責任とれるコンテンツでやっか」
    と割り切りがついて、試しに日記でいろいろまとめて出した一枚目がこれでした。

    実際は旧日記でも派生デザインのラフ切っていたり、年賀状などやっていたので、デザイン理念自体がこれで初出というわけではないのですが。
    自分の頭の中ではASRA系を基礎としたデザイン群の一つであり、そうではないものとの混成やら何やらで時代と状況に応じて存在している、という考えだったりします。よってDTの軽装甲服であったり、UCATの装甲服だったり、GENESISの衣装であったり、とか。
    技術力のない時代では重層型が基本となり、技術力が上がるとアタッチメント型、そして更に技術力が上がると異質装甲型(力場系など)かそういうものも含めたアタッチメント重層型(可動装甲など)が生まれてくる、と考えています。
    都市やクロの場合は技術蓄積によって到達の大体がなされますが、GENESISは宇宙時代が先にあるので、アタッチメント型が存在してしまっている、という感覚で。
    デザイン面では、このワンピース形状とは違う、まだ表に出していない他の形状もあるのですが、それはまたいずれ、という感じでしょうか。

    なお、これが周囲に覚えが良く、新庄の衣装デザインなど、話がしやすかったりしました。
    そういう意味でもちょっと記念碑的な一枚だったりします。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

  • 2008年05月21日という感じで

  • mamizus02s.jpg
    水着メイジ。
    描いていたそのまんまのバージョンで、実際に使ったのとは表情が微妙に違います。
    というのも、こっちの表情だと相手(こちら)への「拒否+驚き」になるんですが、実際に使った方だと「驚き」だけになるので、見る側としては後者の方がいいかな、とか。
    髪の立体これで大丈夫かなあ、とか思うんですが、以前ちょっと3D系ツールいじったときに作ってみたら出来たので大丈夫かな、と。
    これもサイズがかなり小さくて、今のサイズで90%くらいじゃないでしょーか。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

    «  | HOME |  »

    適当に

    最近どうよ?

    自画像

    川 上 ですよ

    川 上 ですよ



















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。