不定期俺日記ver.2

何というか適当に。



『昨今どうよ』

follow me on Twitter

  • --年--月--日スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2008年12月19日という感じで

  • O.O.I.二周目ラスト。

    http://ramiltass.homeip.net/www/upload/gomi/obi.lzh

    ●2-3
    obis11.jpg
    まともなように見えて結構凄いこと言ってるMAGE姉ちゃん。
    攻めと受けを逆にしてみると(へ、変な意味じゃないんだからね! 別にアンタのために攻め受け逆にしたわけじゃないんだから!(何が言いたい))、序盤をどう切り抜けるかが勝負のマップになります。

    やはり鍵になるのは右のAmag二人なのですが、上からもAパラが来ますので、単純に待ってればいいわけではありませなんだ。また、橋を抜いていくためには連続攻撃が必要になるので、ちょっと考えていく必要があります。
    とりあえず待ち戦略として、
    obis12.jpg
    2ターンめ開始でこんな状況になるように。
    そして聖騎士と僧侶で上のAパラを倒し、で、位置を整理すると、
    obis13.jpg
    5ターン目くらいでこうなる筈です。なのでここから魔術師が右に移動して砲撃+追加砲撃でAMAG二体を撃沈。
    聖騎士と僧侶は上の橋に向かい、DMag左5マス目の安全地帯(ここはDパラの攻撃が届くところではありますが)に聖騎士を置いたあたりで、Aパラがやってくるんじゃないでしょうか。
    賢者は魔術師と一緒に上に移動しながら魔術師に作戦書。
    魔術師の砲撃と聖騎士の攻撃、そして僧侶のフォローがあれば上の橋は短時間で抜けられると思います。ターンが足りないようでしたら上図の隊列を上に移動させてAmagを上ラインに誘導ですな。
    キャンプ時に簡易作戦書を買って置くと楽さが増すと思います。

    そんな感じで二周目終了。
    三周目以降は、1,2周目の考え方の応用ですな。
    攻撃力上昇のフレームを聖騎士と魔術師に装備させると相手方のMagなどを一撃で落とせるようになるため、移動力を取るか速攻をとるかの選択になります。

    てなとこで。
    んじゃまた明日ー。

     | HOME | 

    適当に

    最近どうよ?

    自画像

    川 上 ですよ

    川 上 ですよ



















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。