不定期俺日記ver.2

何というか適当に。



『昨今どうよ』

follow me on Twitter

  • --年--月--日スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2008年09月03日musicmaker

  • というわけでまあ、musicmaker体験版を立ち上げると、こんな感じの画面になっています。
    mmtamesi02.gif
    MMは作曲ソフトとしてはループシーケンサーを主体としたものですが、ループシーケンサーとは何ぞや的な話になるわけでして。
    でまあ、わしも疎いのでかなり”感じ”な説明になりますが、ループシーケンサー=ループ素材を使用、加工して音楽を構成するもの、と考えていたりします。

    では、そのループ素材とは何ぞや的な話になっていくわけですが、ループ素材とは、荒っぽくまとめると”音楽の一部(数小節分)のデータをループ可能にしたもの”という感じで。
    つまり音楽を構成する音符の並びを、楽器ごとに、数小節単位でデータ化し、それを選んで並べていくことで”曲”とする、ということ。
    このループの個数は、現在莫大な数になっており、多種多様なものを”再構成”出来る状況になっているのですな。

    MMで言うと、左下の枠が、左から右に”音楽のジャンル””楽器””その楽器で奏でられるループ素材”という感じになっています。
    じゃ、実際にループ素材を使用してみましょう。
    mmtamesi03.gif
    体験版はスタイル(曲ジャンル)が一つですし、まずは面倒なのでベースの一番上にある素材を、画面中央のトラック左上に持っていく、と。
    するとまあ、
    mmtamesi04.gif
    こんな感じになります。
    このループ素材はベースで、二小節分のデータなのが解りますな。
    んじゃ、聞いてみんとす。画面中央下の三角プレイを押す。
    New01.mp3
    ちょっと短くて、ベース単体ということしか解りませんな。
    では、これをちょっとループ化=八小節分くらい連続してみます。
    先ほどと同じように同じループを右に並べていってもいいのですが、表示された素材の右端を右にドラッグすると、ループが連続伸張されます。
    mmtamesi05.gif
    こんな感じね。
    で、これを聞いてみる。あ、上の黄色い小節範囲のカーソルの右側のを、八小節目まで移動しておくのを忘れないように。
    八小節にしたので、四ループです。
    New02.mp3
    おお見事に繋がってる繋がってる。
    つまりこれが”ループ”ってことなわけです。

    じゃあ、ちょっと曲っぽく遊んでみましょうか、と。
    左下の楽器から、ドラムを選び、やっぱ面倒なので一番上の素材を二番目のトラックに、
    mmtamesi06.gif
    こんな感じで持っていって、
    mmtamesi07.gif
    ほい貼り付け完了。
    んで、聞いてみる。
    New03.mp3
    あ、何かいきなりそれっぽくなったように感じるのはわしだけですか。
    人によってはここらへんで、
    「閃いた」
    となるような気もします。

    じゃ、次はパーカッションを重ねてみんとす。mmtamesi08.gif
    素材はやっぱり一番上で。
    パーカッションは二小節ループなので、右端ドラッグで伸ばす。
    で、この状態でまた聞いてみる。
    New04.mp3
    結構賑やかになってきました。
    ただ、ちょっとメロディが乏しいですな。なので、最後にシンセの一番上の素材を貼り付けてみます。
    mmtamesi09.gif
    よし、こんな感じで。
    で、聞いてみる。
    New05.mp3
    どんなもんでしょ。
    無造作に各楽器の一番上の素材を貼り付けていったわけですが、こういうものが出来ます。
    ぶっちゃけ、音楽というものにアプローチするとき、「もの凄く敷居が低くなった」と思うのは自分だけでしょーか。
    このやり方は、究極的な意味では自分の作りたい曲(音符の並び)を作るのは至難ですが、ループ素材を多く揃え、それらを組み替えたり加工していくことによって、気軽に”自分の聞きたい音曲”に近いものを作っていくことが可能だと思います。

    なお、自分的な感覚で言うと、ループ素材を取っ替え引っ替えやって自分の中にある音楽と近いものを作っていく感覚は、
    「アーマードコアなんかの装備品入れ替えまくりの楽しさ」
    と似た感覚だったりします。
    「ああじゃないこうじゃないこれでどうだろうかテストテストテストああいい感じだけどもうちょっと詰められるんじゃないかと思ったらこっちの方向性もいいよなあ」
    という感じ。
    いや正直ハマりますわコレ。

    ともあれループ素材と、それによる作曲(編曲?)のやり方を摘んだところで、次はMMの”自動作曲”について、という感じで。

    んじゃまた明日ー。

     | HOME | 

    適当に

    最近どうよ?

    自画像

    川 上 ですよ

    川 上 ですよ



















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。