不定期俺日記ver.2

何というか適当に。



『昨今どうよ』

follow me on Twitter

  • --年--月--日スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2008年05月12日そんでもって

  • seiken01.jpg
    聖剣伝説3の金髪枠。
    というか、ゲームは途中までプレイしていたらモニタ買い換えとかいろいろでプレイ感覚忘れてしまってそのままというような。クラスチェンジまで行ってないので全然進んでないですな。
    戦闘中に飴を使って体力回復って、
    「舐めずに飲んでますよね」
    絶対に。

    あまり意味がなさそなトライデントですが、一応、上の一本穂先(?)がメインで、ここは刃の中央ラインが刃と柄を繋ぐポールと同直線になっているため、突く分には硬度が保てると思います。
    ポールが二分割されてるのはしなりを与えるためで、突貫時に敵装甲表面に激突したとき、ただ硬いだけだと刺さらないなら弾かれるんですが、穂先後部にバネのような弾力があると、激突時にたわんで、その後に反動で抉り込んでいく=突貫者が踏みこたえることが条件=でまあ、棒高跳びみたいな感じ。穂先の耐久度も上がりますし。
    下の二本は攻撃用というよりも、穂先が上に弾かれないようにするためのもので、差す際に穂先が乱れないよう、左右二本でバランスを確保(穂先も含めて三点支持)する感じで。
    即座に差すときは前側グリップ(穂先に近い茶色いパーツ)を握って殴りつけるように。
    深く差すときは石突き側を持ち、中央グリップに手を添えて突貫。

    鎧に関してはあんまし言うこと無いですが、頭部アーマーはこのくらい衝角出ていた方が、敵の剣とかを外に受け流せるかな、とか。左肘にだけアーマーをつけていますが、これも受け流し用のもので、ここで受け止めたときは石突き使うか前側グリップを持ってズドンではないのかな的な。
    まあいろいろウダウダと。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

     | HOME | 

    適当に

    最近どうよ?

    自画像

    川 上 ですよ

    川 上 ですよ



















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。