不定期俺日記ver.2

何というか適当に。



『昨今どうよ』

follow me on Twitter

  • --年--月--日スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2008年04月05日つーわけで

  • なんか偉く久しぶりですが、花粉のラストスパートらしきものにやられてた感じで。
    月曜あたりに雨というので、そこで終わってくれるといいんですがー。

    黒羽嬢。
    kuroha.gif
    現状、アストラル内部においてもっとも謎多い人だと思っています。
    ポルターガイストを扱えるあたり、つまり八十年代の言い方だと”PK使い”(PK=パンチ金的とかペナルティー金的ではない)なので、幻魔と戦うには彼女の力が絶対に必要なのですが、ハルマゲドン来たるまでいくとちょっと版権的に厳し(略。

    しかし、登場回からいきなり触手系ボスに絡まれてみたりで随分な方なのですが、まあ、ドルアーガの塔アニメでも、遠藤雅伸さんが対談で「ああいった触手が伸びてヒロインが狙われるといったシチュエーションは根強い人気があるんです」(http://druaga-project.com/menu.html(右上側の対談より))と明言しておられますので、つまりは「ゲーム中はギルが狙われてたのでギルがヒロイン」ということで宜しいのかどうか。ギル総受け……!(最近このネタ多いな)

    話ずれました。別に触手の話がしたかったわけじゃない。ギルの話がしたかっただけだ。本当だ。(←冷静型ツンデレ)

    でまあ、黒羽嬢。
    気分で衣服が替えられるあたり、意味無く厚着になられたりズボン系になられたりすると男衆は間違いなく、「ガードが堅くなるようなことしたっけ……!?」と冷や汗かいたり、姉御衆が指をポキポキ鳴らしてくるんだと思うんですが、でも飛んでるときにスカートはやめましょうやめましょう。

    イメージ的にはいつも挨拶してるか「まあまあ」とやってるとこが思い浮かぶのは、全体の調整役というか、緩衝役ということなのかな、とか思ったりで。彼女がいるいないで、アストラルの世間評価は大きく違ってくることは確かです。少なくとも、いない場合、世話になった人達や関係者が「用がないけど顔出してみるか」にはなりにくいかと。

    あ、でも、よくかんがえたら、黒羽嬢が写ってる写真や映像は必然的に、
    「心霊モノ」
    になるわけなので、本編のイラストなど、そういう観点で見ると不思議な感じです。
    あの世界の一般人から見ると、黒羽嬢のいる部分は空白なわけですから。

    PK能力という、ある意味最強の物理魔法(出が早い・月齢制限など受けない・相手の魔術師は物理世界の存在なので攻撃が確実に効果を与える)の持ち主なのですが、能力と位置的にはアディと穂波の抑制役にもなれるわけで、いっちゃんとの関係など含みで、いっちゃんの娘や妹もしくは母親的な理解者兼味方なのかな、とか思っていたりします。
    ううむ。

    ともあれそんな感じでタルマギ語りは終了ー。
    新刊も出ましたし、他いろいろと、こっちも頑張らないとなあ、と思ったりで。
    いやホント頑張ります。

     | HOME | 

    適当に

    最近どうよ?

    自画像

    川 上 ですよ

    川 上 ですよ



















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。