不定期俺日記ver.2

何というか適当に。



『昨今どうよ』

follow me on Twitter

  • --年--月--日スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2007年09月14日ツールを

  • いろいろやってますが、”試し”ばかりなので結果が出ないのが何ともかんとも。
    ともあれ練習だと思っていろいろ触り中。
    一応、昨日の原川宅は出来たので、不慣れな動きのウォークスルーを。

    http://detroit.vc/upload/gomi/harakawake.lzh

    分割ダウンロードは御容赦下さいませ。
    また、サーバ管理のramiltass氏に感謝いたします。
    なお、画像のドットが荒いですが、これは320×240でウォークスルーを設定したからで、実際は1280くらい行けると思います。フレーム数も可変なので、今回は試しなので15ですが、余裕あれば30とか出来るんじゃないでしょうか。
    個人的には、かなりヒットというか、
    「一種の夢」
    ですよね。キャラの生活空間を作れる上に見ることが出来るというのは。
    無論、欠点として、置けるもののキャラ的正確性が素材量にかなり左右されるため、欲しいものが素材にないと再現性が下がるという点が上げられます。原川のサイドカー付き単車なんて素材にはありませんで。
    また、結構綺麗な素材が多く、貧乏くさい家を造るには追加分の素材を手に入れて吟味する必要がありそうです。
    ただ、その一方で、絵師さんや自分のように、概要的なものや、居住空間の骨格、または空間的な把握が必要な場合は、かなり有用なんじゃないかと。
    なお、作成中に「ポリゴンで追加部分を作る」ことも可能でして、今回の原川の家だと、ダイニングとキッチン、ダイニングとリビングの間の天井側にある鴨居(?)部分を直接ポリゴン作って作製しました。同様にヒオのいる押入の中板もポリゴンの板を入れてます。

    このポリゴン追加作業が、家具など置くのと同じ画面で出来てしまうのが有り難いというか=つまりポリゴンで直方体を作ることを覚えれば、それを伸ばして壁を作れるし柱も作れる=家具など置いている最中、アドリブで部屋の構造を改造出来るわけです。
    ともあれ2004年版なので、最新のLSだとまた違うところもあるんだろーなー……。
    ってかLS注文していまいましたよ。
    ううむ。

    ともあれそんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

     | HOME | 

    適当に

    最近どうよ?

    自画像

    川 上 ですよ

    川 上 ですよ



















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。