不定期俺日記ver.2

何というか適当に。



『昨今どうよ』

follow me on Twitter

  • --年--月--日スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2006年08月28日何かまあ

  • 勢い余ってウィザードリーのエクスなんぞ始めました。
    学園ウィズという、かなり色物最前線なイメージですが、プレイしてみるとやはりクセが強くて、こういうWIZも有りかなあ、とか。

    ベースはBCFを使用しているのですが、流石に顔グラフィックを描けないのが残念。ガンダムとかザクとかでパーティ組んでいた時代が懐かしいものです。どんなWIZだ。
    ダメージ量や職業のグレード補正、術式名称の変化など、1235が好きだった人には違和感があると思うのですが、やっぱ2,3レベル上げて能力値上げ用リセット始めてみたり、L1ビショップを置いて鑑定用にしていると、段々WIZくささが出てくるから不思議というか何というか。
    脳内でキャラが動き始める妄想フラクタルエンジンはしっかり働く出来になっていると思います。
    ただホント、迷宮構造がかなりクセあるので(つまり階層構造ではなく、エリア構造になっていて、そのエリア内は「ランダムL階・中枢階・ランダムR階」という構成で、幾つかの階パターンから毎回違うランダム階が中枢階の左右に配置されるわけです。そしてこのL中Rを渡りきると、エリアクリアで次のエリアに行ける、と。エリアによってはLR階がそれぞれ5階まであったりも。ランダム階は、構造が幾種類かあるだけで、オートマップしたマップが残るため、まずは各エリアにあてがわれるランダム階のマッピングをそれぞれ行うことがクリアへの早道となります)、このシステムを理解するのが大変というか。
    ぶっちゃけWIZというゲームの面白味は、
    「もぐって・殴って・鑑定・たまに死ぬ」
    だと思うので、攻略本買ってシステム理解しながらゲームしても大丈夫なんではないのか的な。
    いや、このエリアシステムが始め理解できなくて、買ってから放置しておったのですよ。このところで腰据えなおしてようやく理解できた感じで。
    ともあれまあ、長時間掛かるゲームなのは間違いないのですが、脳内想像力がこれほど働くゲームも無いのでいいかな的な。
    新しいゲームなのに古巣感を得るというのは、やはりWIZならではだよなあ、と。

    そんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

     | HOME | 

    適当に

    最近どうよ?

    自画像

    川 上 ですよ

    川 上 ですよ



















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。