不定期俺日記ver.2

何というか適当に。



『昨今どうよ』

follow me on Twitter

  • --年--月--日スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2010年01月20日同人誌来たあー!

  • P1090979.jpg
    というわけで、昨年末コミケで友人に買ってきてもらったものと、夏に出ていたもので紹介出来ていなかったものを写真に撮ってみんとす。
    友人の出場は二日目の昼過ぎ以降のみで、あと、通販関係で、という感じなので、漏れた方は申し訳ございません。作られているものにつきましては、以下と同じ思いであると御理解下さい。

    というか、原作側としてみると、いろいろな形を見せていただけて非常に参考になります。こちらが託していたことが通じているかどうかとか、自分達の作っているものが何を感じさせているのか、とか、伝わっているのか、とか、そういうのは、やはり反応をもって解るしかないのですが、原作側としてみると(もちろん、作られた方々はご自分と共感得られる人を見て作られているので、こちらはそれを横から摘んでる感じなのですが)、自分が何を伝えてきたかの、形の一つだったりするわけで。
    それがこちらから求めずとも、手を離れた先で望まれて生まれていくというのは、原作を作った者として、ものすごく贅沢なことなのだと思ったりします。

    都市、クロ、ホラと、揃い踏みの観はそれだけでも面白いというか。内容的にも人それぞれのアプローチで面白いですよねー。ホラ関係も、読んでいてキャラに違和感がないので面白かったり。そういうこと、あってもいいなあ、とか。

    なお、自作の二次創作に関しては、別に十八禁だろうとバイオレンス系だろうとオッケーなタチです。その人の欲しいもの、共感が得られるだろうかというものをその人が作っているわけですから、その点では”一次”の面があると思うわけで。素材の共有とか、コラージュのアプローチの一種とか、そんな感じなのかもなー、とか、最近は思ったりもしています。
    他の方が作ったものを見るときは客観ですし。法に触れてるわけでもなし、そこに権利かざして主観的な好悪入れるくらいなら、客として楽しんだ方が得ではないのかな的な。
    女性キャラも男性キャラも、セクシャルだったり、天然的な匂いみたいなものが出ればいいなあ、とか思って描いているので、十八禁なんかの二次創作は、こちらの出来に対する評価でもあると思うのですよねー……。

    ともあれこちらもこれからまた頑張っていこうと思います。
    そんな感じで。
    んじゃまた明日ー。

     | HOME | 

    適当に

    最近どうよ?

    自画像

    川 上 ですよ

    川 上 ですよ



















    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。